映像制作

 

動画は避けて通れない

広告・マーケティング施策において動画の活用は前提となり、もう避けては通れないコンテンツになっています。

 

 


Keyword(訴求のための4つのキーワード)

  • 認知してもらう(興味、インパクト)
  • 共感してもらう(ファンの獲得)
  • 理解してもらう(商品やサービスの紹介・説明)
  • 行動してもらう(購買訴求)


Achievement (動画化の目的)

動画を通じ「誰に」「何を伝え」「どんな成果を期待するか」を言語化し 動画広告施策の基礎を設計することで、効果的なクリエイティブを実施。

  • 誰に → ターゲット
  • 何を伝え → 訴求の内容
  • 期待する成果 → 施策の目的

⇒ 効果的なクリエイティブ


Flow

共感を得る動画コンテンツの企画・制作を提供。
またデータ分析のレポーティングと運用まで総合的なプロデュースも一貫して提供できます

制作・配信・運用までの流れ


過去事例

企業PV

オンライン配信

 


Price

  • 企画構成費@5万円~(税別)
  • 動画撮影費@5万円~(税別)
  • 動画編集費 @10万円~(税別)
  • 制作マネジメント・進行管理@5万円~(税別)
  • 機材費@1万5千円~(税別)
  • テロップ費@5万円~(税別)
  • CG費@10万円~(税別)
  • ナレーション費@5万円~(税別)
  • オリジナルBGM費@15万円~(税別)
  • 運用@要相談
  • オンライン配信@要相談